【プレゼント】2020年1月10日(金)公開!映画『カイジ ファイナルゲーム』の小説版を2名様にプレゼント

2019.12.27
©福本伸行・講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会

主演・藤原竜也の超人気シリーズが9年ぶりにスクリーンに復活!
原作者・福本伸行の完全オリジナルストーリーによる“カイジ最終章”
“カイジvs国家”、最後の″騙しあい“が幕を開ける―!!

シリーズ累計発行部数2100万部を超える大ヒットコミック「カイジ」。今でも色褪せぬ知名度と人気を誇る本シリーズが、今最も旬な実力派俳優陣を加え、シリーズ最終章として9年ぶりにスクリーンに帰ってくる。
今回の最終章では、原作者・福本伸行自らが脚本に携わり、オリジナルストーリーを考案。原作にはない全く新しい4つのオリジナルゲーム【バベルの塔】【最後の審判】【ドリームジャンプ】【ゴールドジャンケン】が登場する。カイジに立ちはだかる4つのゲームとは?過去作で観る者すべてを魅了した数々のゲーム同様、原作者渾身の手に汗握る展開で、「カイジ」の強烈な世界が再びスクリーンに蘇る!


【STORY】

2020年、国を挙げて盛大に開かれた東京オリンピックの終了を機に、この国の景気は恐ろしい速さで失速していった。今この国では、金を持つ強者だけが生き残り、金のない弱者は簡単に踏みつぶされ、身を寄せ合うことで何とか今を生きていた―。派遣会社からクズと罵られる生活を送っていたカイジに声をかけてきたのはスーツに身を包んだ大槻だった。帝愛グループ企業のひとつを任される社長に出世したという。大槻が見せたのは一枚のチラシだった。【第5回若者救済イベント開催!バベルの塔】金を持て余した大金持ちの老人が主催するイベントで、一攫千金のチャンスだ。
ざわ…ざわ…ざわ…ざわ…
運命の歯車は動き出した。カイジを待ち受ける未来は天国か地獄か?日本中を奮い立たせる最後のギャンブルが今始まる―


2020年1月10日(金)より全国ロードショー!

本作の公開を記念して、「カイジ ファイナルゲーム 小説版」を2名様にプレゼント!

「カイジ ファイナルゲーム 小説版」

©Van Madoy 2019 ©Nobuyuki Fukumoto 2019

©福本伸行・講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会

応募〆切:2020年1月30日(木)


FLYING POSTMAN PRESS HOME